東京から広島へ2泊3日で旅行・出張に行く!

東京から広島へは、東海道・山陽新幹線「のぞみ」を利用して片道4時間かかります。
日帰りで往復する方は少なく、ほとんどの方は1泊・2泊するのではないでしょうか?

 

東京から広島へ旅行に行く時、もし週末や連休を利用して2泊3日の新幹線旅行に行くなら、費用はどれくらいかかるのか?
人数別にご紹介しましょう!

 

まずは、基本料金の確認です。

 

東京〜広島の新幹線料金の基本

「のぞみ」普通車指定席に乗った時の料金は次の通りです。
通常料金19,080円、往復割引で片道17,910円。
子供料金9,540円、往復割引で8,950円。
学割16,740円、往復割引併用で15,810円。

 

この料金を基本として、新幹線往復+2泊の旅行費用を計算してみましょう!

 

東京発〜広島行き週末2泊3日の新幹線旅行費用は?

週末を利用して東京から広島へ2泊3日で新幹線旅行に行くと旅行費用はどれくらいか?
一人旅から学生旅行、家族旅行の費用まで、新幹線往復&2泊の料金を計算します。
通常料金や往復割引を使った時の料金と、東京〜広島の新幹線料金が最も安くなる新幹線ホテルパックの料金も比較します。

 

一人旅

一人旅で行くなら、新幹線料金は片道19,080円、往復で38,160円。
往復割引を使うと、往復の新幹線料金は35,820円になります。
これに2泊の宿泊費用14,400円(金曜5,400円、土曜9,000円)を合計すると50,220円です。

 

これと同じホテルに泊まる新幹線ホテルパックを1人で予約すると、往復・2泊で40,600円
新幹線ホテルパックを使うと、同じホテル同じ新幹線でも往復割引より9,620円安くなります。

 

大人2人

大人2人で新幹線に乗ると、単純に料金は2倍で、通常料金のの往復は76,320円、往復割引を使うと71,640円。
宿泊費用は2人1室で泊まると、週末2泊で1人12,100円(金曜4,400円、土曜7,700円)、2人で24,200円。
新幹線料金(往復割引)と宿泊料金の合計は、2人で95,840円

 

同じ内容を新幹線ホテルパックで予約すると、1人32,100円、2人で64,200円
新幹線の通常料金は、2人なら単純に2倍ですが、新幹線ホテルパックは複数で利用するとさらに安くなり、2人で31,640円安くなります。

 

2人で学生旅行

学生旅行の場合、往復割引と学割を同時に使って新幹線に乗ることができます。
往復割引・学割を使った往復料金は1人31,620円、2人で63,240円。
同じように2泊24,200円で泊まると、合計87,440円(1人43,770円)。

 

新幹線ホテルパックを使うと、1人32,100円なので、学割・往復割引よりも1人11,620円安くすることができます。

 

3人家族(大人2人・小学生1人)

大人2人の新幹線料金は往復割引を使って往復71,640円。
小学生の子供料金は片道9,540円、往復割引で8,950円。
子供料金にも往復割引を使うと、3人分の往復新幹線料金は89,540円。
宿泊料金は週末2泊で1人12,100円(金曜4,400円、土曜7,700円)、3人で36,300円なので、往復・2泊の合計は125,840円

 

新幹線ホテルパックで同じ内容を予約すると、大人1人32,100円、子ども1人22,100円。
大人2人・子ども1人の合計は86,300円なので、3人で39,540円安くすることができます。

 

4人家族(大人1人・中学生1人・小学生1人)

新幹線料金は中学生は学割、小学生は子供料金でどちらも往復割引を使うことができます。
往復割引で大人2人往復71,640円、中学生31,620円、小学生17,900円の合計は121,160円。
宿泊費用は2泊で1人11,000円(金曜3,800円、土曜7,200円)、4人で44,000円なので、往復・2泊の合計は165,160円

 

新幹線ホテルパックで同じ内容を予約すると、大人と中学生は1人31,000円、小学生は21,000円。
4人の合計料金は114,000円なので、4人で51,160円安くなります。

 

 

いろいろな人数構成での2泊3日新幹線旅行を計算してみました。
新幹線の料金が決して安くない東京〜広島間でも、新幹線ホテルパックを利用するとここまで安くすることができます。